毎日のお手入れ方法

学校から帰ったら...

1.ポケットの中身を全部取り出して、厚みのあるハンガーに掛け、

  布目に沿って、軽くブラッシングしてください。

2.ズボンは、ピンチハンガ-で裾を摘まんで吊るすと、シワ取り効果があります。

お尻などのシワをとるには...

 必ず当て布をしてスチームアイロンをかけてください。

雨に濡れてしまったら...

1.乾いたタオルで、水分を吸い取ってください。

2.厚みのあるハンガーにかけて、ドライヤーで乾かしてください。

シミ・汚れの応急処置

シミは時間の経過とともに落ちにくくなりますので、早めに応急処置しましょう。
素材により方法が異なる場合もあります。
上手く落とせない場合は無理をせず、クリーニング店など専門店にお任せしましょう。
又、シミ・汚れがついたままアイロンをかけないでください。

汚れが付着して、落ちにくくなります。

●しょうゆ・ソース

 先ず、ティッシュペーパーで吸い取ってください。 次に、中性洗剤をお湯に溶かし、

 タオルに含ませて拭き取ります。

●牛乳・ヨーグルト

 中性洗剤をお湯に溶かし、タオルにふくませて拭き取ります。

 シミが残るようならアルコールをタオルに含ませて、拭き取ってください。

●泥

 十分に乾燥させてからやわらかなブラシでしっかりブラッシングし、

 中性洗剤をお湯に溶かし、タオルに含ませて拭き取ります。

●墨汁・ボールペン・油性インク

 梅干し大のご飯粒と液体洗剤5~6滴を混ぜて「ご飯粒洗剤」を作ります。
 それを汚れの箇所に擦り込み、洋裁用のヘラやプラスチックのスプーンなどを使い、

 汚れをしごいて取ります。
 しごく時は布目に沿って行いましょう。

 注意! ツイル生地やニット素材などは伸びて痛みますのでやめましょう。

●血液

 ティッシュペーパーで拭き取ってから、オキシドールで拭き取ります。

●チュ-インガム

 丸めながらできるだけつまみ取って、残った部分は氷片で固めてから取ります。

 営業日カレンダー

 ■定休日

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

平成28年12月から洗濯表示が新しくなりました。

詳しくは、↓

お洗濯方法は・・・↓